懇意にしている工務店があります

我が家には、かれこれ10年ほど、懇意にしている工務店があります。
築30年を迎えた我が家、20年を過ぎたあたりから、あちこちに傷みが生じ始めてきました。
そんなとき、偶然にも母と同じところで習い事をしていた工務店の奥様を紹介されたのです。
棟梁も奥様もとても気さくないい方で、しかも工務店としての技術も高く、信頼の置ける工事をしてくださることから、すっかり我が家のホームドクターとなりました。
どこか悪いところが見つかり、連絡をすると、その日のうちには飛んできてくださるので、こちらもすぐに相談できて助かります。
家はどこか不具合が見つかると、早急に対応を取らなければならないものですから、この素早い対応はいつもありがたく感じています。
工事にかかると何かと大変なことも多いものですが、工務店さんがよこしてくださるのは、いつも礼儀正しい人たちばかりというのは、大変さの中にあって、とても救われることです。
これからも、この家に住み続ける限り、懇意にしていきたいと思っています。